模試「名進研プレ中学入試」

名進研プレ中学入試は、私立中学を目指す小学6年生だけが受験する、東海地区最大級の私立中学受験専門の公開模擬試験です。

出題する内容は、この地区の私立中学校で過去に出題された入試問題を基に、 毎年変化する入試傾向を反映させたオリジナル問題で、受験会場も大学や私立中学校など大会場で実施される。

テスト結果は、平均点、順位、偏差値、「必修復習項目」などのデータを載せた個人別成績表と一目で弱点がわかる個人別正答率表を付けて返却される。

受検料:4,725円(税込)

2007年度プレ中学入試実施日
第1回 4月29日
第2回 6月3日
第3回 8月27日
第4回 11月4日
第5回 1月6日

算数 50分 100点
国語 50分 100点
理科 35分 100点
社会35分 100点

出題範囲
※プレ中学入試は第3回以降は全範囲が出題範囲となります

実施日 第1回 4月29日
算数 5年生までの教科書範囲、計算(分数の乗除まで)、数の性質(倍数と約数)、割合と比、単位量あたりと速さ、平均、角柱・円柱と体積、対称図形、平面図形と比、相似、場合の数、規則性

国語 説明・論説文、物語・小説、熟語の組み立て、三字・四字熟語、ことわざ・慣用句、漢字(5年生までの教科書範囲)

理科 水溶液の性質(計算を含む)、中和、メダカ・水中の小さな生物、天気の変化、太陽の動き、たねのつくり、発芽と成長

社会 室町時代、安土・桃山時代、江戸時代前期(家康〜家光、士農工商の世の中、鎖国への歩み)、日本の工業、日本の貿易


実施日 第2回 6月3日
算数 4月29日の範囲、比例・反比例、図形の移動、集合算

国語 説明・論説文、随筆文、類義語・対義語、同音異義語・同訓異字、漢字(5年生までの教科書範囲)

理科 回路と電流、電流のはたらき、もののとけ方、月の満ち欠け、植物のつくりとはたらき、ばね・てこ

社会 江戸時代中期(綱吉〜水野忠邦、諸産業、交通、都市の発展)、江戸時代後期(外国船の接近〜大政奉還)、江戸時代の文化、明治時代(明治維新〜国会開設)、日本の農業、日本の水産業


posted by 名古屋っ子 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 名進研とは?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3590082